2014年06月30日

蓮の平池公園

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村

応援いただける方は、ポチっとお願いします。



水生植物のあざやかな公園 兵庫県加東市の平池公園

137.JPG

この公園は、上池、下池、南小池、北小池の4つの池からなる公園でこれから蓮の花の見頃を迎える。下池

上池 花菖蒲は、ちと見頃が終わっている。

244.JPG

南小池

141.JPG

この池には、花蓮、睡蓮がたくさん植えられているが、見頃はもう少し先か

157.JPG

ハス約100種

160.JPG

191.JPG

山茶紅

194.JPG

スイレン4種

212.JPG


北小池

288.JPG

二千年の眠りから目覚めた大賀ハス

281.JPG

269.JPG

あずまや

283.JPG

大賀蓮

大賀蓮は、千葉県の検見川遺跡から発掘された種子を、故大賀博士が発芽させたものである。

この種子は地質学上、考古学上、理学上から2000年以上前の種子と推定されている。


加東市の大賀蓮は、昭和58年鳥取県農業試験場から譲り受けたたった15粒の種子を発芽、繁殖させた大変貴重なものである。

できるだけ午前中に行くこと


昼になると花を閉じる。

333.JPG

兵庫県加東市東古瀬453-1

休園時間、休園日等は、ない。



食べ物のことは、新・食いしん坊のべログ

posted by いなかさん at 10:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

傘 いらんか

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村

応援いただける方は、ポチっとお願いします。




がまち加古60

124.JPG

花のお寺  円照寺

042.JPG

ききょう

119.JPG

092.JPG

あじさい

077.JPG

紫陽花といえば雨


ところが今年は、空梅雨で雨が降らん。

086.JPG

傘 いるかexclamation&question

傘 いらんexclamation×2

049.JPG

121.JPG

これは、カサブランカやパンチ



155.JPG

かさブランコ



食べ物のことは、新・食いしん坊のべログ

posted by いなかさん at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

のうぜんかずらと円照寺

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村

応援いただける方は、ポチっとお願いします。



のうぜんかずら

032.JPG

036.JPG

ノウゼンカズラとは、ノウゼンカズラ科のつる性の木。

074.JPG

花はラッパ型で先が5片に裂けて開く。

葉っぱは、奇数羽状複葉。

052.JPG



095.JPG

秀吉ゆかりの陣鐘

101.JPG

市指定文化財 銅鐘

この銅鐘は、もと山口県徳山市の上野八幡宮のものであったが、豊臣秀吉が島津との戦いに陣鐘として用い帰京の際、宮谷附近に捨てたものを志方八八幡神社に納めたが、鳴りが悪かったため円照寺に納めたという。

銅鐘は小振りであるが全体に優美な形状をしており、特に鍾を突く位置にある撞座の模様は美しい。

加古川市内では、尾上神社及び鶴林寺にある重要文化財の朝鮮鐘に次ぐ明応七年(1498)の年号をもち、室町時代の鋳造技術高さを伝える優品である。

平成四年七月

加古川市教育委員会


104.JPG




034.JPG

花のお寺  円照寺



食べ物のことは、新・食いしん坊のべログ
posted by いなかさん at 21:47| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

播磨の法隆寺  その3

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

応援いただける方は、ポチっとお願いします。



662.JPG

鶴林寺は聖徳太子ご建創と伝えられ、国宝の本堂や太子堂をはじめ、国や県および市指定の文化財を多数保有し「播磨の法隆寺」と呼ばれる名刹。

665.JPG

建造物以外でも文化財がたくさんある。

670.JPG

738.JPG

菩提樹

743.JPG

750.JPG

対するは、沙羅双樹

755.JPG


1079.JPG

法華一石一字塔


766.JPG

石風呂

767.JPG


仏足石

776.JPG

古代インドでは、釈尊への畏敬の念から仏像ではなく、そのお姿を暗示する象徴物が造られた。

787.JPG

菩提樹が悟りを沙羅双樹が涅槃を意味するように「仏足石」は、説法されている釈尊を表現している。


969.JPG

子安地蔵尊



謎の覆面仏像

722.JPG

あせあせ(飛び散る汗) ちゃうちゃう!

私がしたんちゃうでえ。

704.JPG

お寺やのに鳥居がある。



食べ物のことは、新・食いしん坊のべログ
posted by いなかさん at 00:00| Comment(0) | 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

播磨の法隆寺  その2

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

応援いただける方は、ポチっとお願いします。



「戸田の太子さん」で親しまれる鶴林寺(かくりんじ)

626.JPG

565年、高麗より来朝した僧恵便が加古川で身をかくしている際、聖徳太子が大和からはるばるこの地へ足を運ばれ「木の丸殿」をつくり恵便の教をうけられたという。

677.JPG

仁王門

国宝太子堂

三重塔

文化財が特別展示されている。

687.JPG

1043.JPG

護摩堂  重要文化財

1056.JPG

池に浮かぶ弁財天


1083.JPG

1075.JPG

鶴林寺宝物館

1064.JPG

ここでも 「官兵衛、鶴林寺の国宝を守る」と題して特別展が。

1068.JPG

(写真が撮れへん)

仏像、貴重な資料がたくさんある中でも目をひいたのが加古川市消防本部のヘルメット。

戦国時代の甲冑(よろいかぶと)の横で目立っている。


甲冑と消防士

甲冑とは、武将の威厳や風格及びいろいろな思いが込められた装束。

戦国時代は、常に死と生が背中合わせ。

自分の身が守れなかったら、即、それが死に装束となるのだ。

そのため、自分の甲冑には、信仰や想い入れがかなり表現されている。

そのひとつが、兜についている「前立て」と呼ばれる飾り物。

前立てには、多くの種類があり、月、龍、毛虫、むかで、トンボ、獅子、家紋、神仏などなど

中でも、とんぼは「勝ち虫」といわれ前へ前へと前へのみ進むので、ひきさがることを許されない武将に好まれたそうだ。

こんな甲冑の様式が現在の消防士の防火衣にも取り入れられている。

ヘルメットの上の部分が盛り上がっているのは、落下物の角度を変え衝撃力を逃して頭を守る、シコロと呼ばれるヘルメットから首まわりについているものは、首を守るための物で甲冑と同じ構造になっている。

命を懸けて戦う戦国武将と消防士。

自らの命を守りながら使命を果たし、無事家族のもとに帰るのは、昔も今も同じだ

1072.JPG

873.JPG

振り返って私たち

毎日の仕事を、命がけでやっているだろうか。



食べ物のことは、新・食いしん坊のべログ


posted by いなかさん at 19:38| Comment(0) | わがまち加古川60選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

播磨の法隆寺   その1

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

応援いただける方は、ポチっとお願いします。



加古川に生まれてからうん十年加古川に住みながら一度も来たことのなかった加古川の名刹・鶴林寺。

593.JPG

生まれて初めて訪れた。

636.JPG

戸田山 鶴林寺


大門(山門)

675.JPG


701.JPG

これが、行者堂exclamation&question


ちゃうちゃうexclamation×2


重要文化財

715.JPG

行者堂


771.JPG

国宝  本堂


823.JPG

太子堂   国宝だ。

836.JPG

重要文化財   鐘楼


観音堂

862.JPG

918.JPG


常行堂

941.JPG


949.JPG

浄心院


982.JPG

宝生院


真光院

1018.JPG

鶴林寺文化財保存会事務所

1033.JPG

そして

900.JPG

三重の塔

919.JPG

県指定文化財


何年か前、加古川ツーデーマーチを歩いていたとき、隣りを歩いていたグループのひとりが「加古川には、つるりんじいう有名なお寺があるねんで」

歩いていてつるりんと転びそうになった。


まだまだ、広報が足らん鶴林寺。


加古川にも、こんなええとこあったんや!!


みんなで行ってみよう!

647.JPG



食べ物のことは、新・食いしん坊のべログ

posted by いなかさん at 00:56| Comment(0) | 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

人権の公園

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

応援いただける方は、ポチっとお願いします。



人権の公園   岸和田中央公園

210.JPG

平和の象徴、鳩が三羽。


214.JPG

みんなで協力して、よいしょっexclamation


216.JPG

岸和田中央公園スポーツ広場は、春木競馬場だったところ。


222.JPG


228.JPG

至る所に、人権を連想させるオブジェがある。

233.JPG



236.JPG

250.JPG

国登録文化財

旧岸和田村尋常小学校舎

247.JPG

253.JPG

いのち  愛   人権

「日本の都市公園100選」


あっ、日本国内で唯一の施設、フィーエルヤッペンの競技場を撮るのん忘れたexclamation×2



食べ物のことは、新・食いしん坊のべログ

posted by いなかさん at 00:37| Comment(0) | 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

明石城城(日本)

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

応援いただける方は、ポチっとお願いします。



089.JPG

時のウィーク2014

113.JPG

ここには、よく来たけど、そういやお城ゆっくり見たことないなぁ。

153.JPG

現存するのは、巽櫓、坤櫓(ひつじさるやぐら 読みにくい)の二つの櫓のみ。

本日は、この二つの櫓が同時無料公開中。

299.JPG

明石城の歴史は、元和4年徳川二代将軍、徳川秀忠が、西国諸藩に対する備えとして、藩主小笠原忠真に築城を命じたことに始まる。

徳川家康の曾孫で明石、三木、加古、加東の四郡10万石を領した小笠原忠真が将軍家と姫路藩本多家の強い支援をうけて築いた。


築城当時は、本丸に御殿を築き、四隅に三重の櫓を配したものの天守閣は建てられなかった。

307.JPG

石段を登る。

321.JPG

そこは、二の丸前


左手に向かうと

346.JPG

385.JPG

たつみやぐら

350.JPG

櫓というからには、上に上がれると思ったが一階だけ。

354.JPG

本丸の南東端に築かれた三層の櫓である。

357.JPG

巽櫓   国の重要文化財

365.JPG

367.JPG

巽櫓を出て飛脚で坤櫓に向かおう。

381.JPG

ひつじさるやぐら

408.JPG

天守閣が造られなかった明石城では最大の規模をもつ櫓である。天守台のすぐ南にあり、天守閣に変わる役割を果たしたとみられる。

449.JPG



440.JPG

坤櫓から巽櫓を見たところ


絶好の写真スポットだ。


十二支による時刻、方位

419.JPG

巽といえば東南、辰と巳の間で9時

坤といえば西南、未と申の間で3時やねんで。


坤から巽の方向を見たということは、西南から東南の方向を見たということ。


つまり、東を見たいうことか。




食べ物のことは、新・食いしん坊のべログ

posted by いなかさん at 00:10| Comment(0) | 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

時のウィーク2014 その2

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

応援いただける方は、ポチっとお願いします。



時の記念日を祭日に

163.JPG

時の記念日(6月10日)のある一週間を時のウィークと銘打って、明石市周辺では、いろんな催しが行われる。

「時の記念日」絵画展、第6回明石まちなかバル、第1回西明石まちなかバル、


明石公園では

080.JPG

テーマは、1970年代

172.JPG

ピンクレディメドレー

276.JPG

多分、モンスターや。

283.JPG


消防車や救急車の展示はよくあるが

290.JPG

291.JPG

レッカー車の展示

あっ、あれはexclamation&question

200.JPG

205.JPG

ラブコープの

202.JPG

ラブコ

098.JPG

5月生まれの10歳。

お父さんとお母さんは、学校の先生。

弟、妹、おじいちゃん、おばあちゃんの7人家族。

親、生協の職員じゃないんや。



食べ物のことは、新・食いしん坊のべログ


posted by いなかさん at 20:29| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

時のウィーク2014 その1

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

応援いただける方は、ポチっとお願いします。



父の日発祥の地 明石市

079.JPG

2014年6月15日(父の日)に、その明石市明石公園で時のウィークが行われた。

明石・時のお祭り時のウィーク2014

今年は、70年代がテーマ

096.JPG

ウルトラマン


215.JPG

明石プラモデル甲子園


1970年代に育った父が喜ぶイベントがいっぱいだ。

230.JPG

二階に上がると

234.JPG

プラモデルで見る 懐かしの1970年代展

235.JPG

カワサキ Z1300

タミヤ 六分の一スケール

242.JPG

ぐだぐだ云わずに乗っときゃ良かったって…

244.JPG

CB1100R   ホンダ

250.JPG

フォルクスワーゲン ゴルフ  1500GLE

252.JPG


257.JPG

戦闘機

じゃじゃ馬 レヴィン

269.JPG

カローラだがカローラじゃなかった。



272.JPG

ホンダダックス70  1969年の発売だが、1970年代を通してベストセラーになった。


ドクタースランプ アラレちゃん

266.JPG

懐かしい!

バイちゃ



食べ物のことは、新・食いしん坊のべログ
posted by いなかさん at 20:21| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。