2013年08月31日

9月のイベント

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。



電球たかさご万灯祭電球

254.JPG

たかさご万灯祭2013

22013年9月14日(土)から15日(日)  

点灯時間14日午後6時〜午後9時30分・15日午後6時〜午後9時




ぼっくりんランドByサンモール高砂 Day14日(土)15日(日)16時〜20時30分

高砂市のマスコットキャラクター「ぼっくりん」のお友達をたかさご万灯祭にご招待しますリン!!
 詳しいお友達はもうすぐ発表します。お楽しみに!
各キャラの紹介や各参加地の観光案内、物産品やキャラクターグッズの販売も行いますので是非ご家族揃って起こしくださいリン!



たかさご万灯祭2012

256.JPG


たかさご万灯祭は平成18年9月に、高砂市高砂町が兵庫県の景観形成指定地区に指定されたのをきっかけに平成19年から始まったイベント。

 平成18年の10月に「たかさご万灯祭」の前身となる「高砂みなと堀川まつり」が高砂市観光協会の主催で開催され、平成19年より兵庫県、高砂市、高砂商工会議所、高砂市観光協会、市内企業、各種団体によるたかさご万灯祭実行委員会が結成され。現在のたかさご万灯祭を開催している。


114.JPG

高砂神社



123.JPG

127.JPG


083.JPG

堀川地区のハーバーランド

143.JPG

食べ物のことは、新・食いしん坊のべログで
posted by いなかさん at 07:28| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

ニコンからキヤノン

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。




IMG_0083.JPG

ニコンD5000

IMG_0084.JPG

レンズ交換式一眼レフレックスタイプデジタルカメラ

IMG_0082.JPG

どこへ行くときも,愛着があった。


【メール便OK】【即納】Kenko 液晶プロテクター(ニコンD5000用)


_DSC8116.JPG

一眼レフカメラ/ミラーレスカメラ EOS 60D

_DSC8112.JPG


「快速・快適・高画質」  キヤノン

_DSC8110.JPG

_DSC8121.JPG

EF–S55–250mm F4–5.6 IS II

_DSC8119.JPG

さあ,今から勉強。

趣味なら本気で。

キヤノン EOS 60D・EF-S18-55ISレンズキット『1~3営業日後の発送』高ISO感度・低ノイズで撮れる1800万画素デジタル一眼と軽量標準レンズキット【smtb-TK】[02P24Jul13]



食べ物のことは、新・食いしん坊のべログで
posted by いなかさん at 00:00| Comment(5) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

もうすぐ終了  世界一展

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。



_DSC8308.JPG

スーパーカー

_DSC8630.JPG

もうすぐ終了  THE 世界一展〜魅せますニッポンの技と人〜

_DSC8499.JPG

世界一

なんといういい響き



_DSC8480.JPG

ヤクルト

_DSC8501.JPG


_DSC8526.JPG

トミカ

_DSC8544.JPG

タイムスリップグリコ

_DSC8545.JPG

チョコエッグ

_DSC8547.JPG

世界中でハロー

_DSC8591.JPG

世界一ファクトリー

電動工具

_DSC8619.JPG


175超の日本の技と人が大集合!

_DSC8351.JPG

世界一ビッグなプロジェクト

西日本最大のターミナルJR大阪駅北側に誕生したうめきた・グランフロント大阪「ナレッジキャピタル」

2013年9月1日まで

食べ物のことは、新・食いしん坊のべログで
posted by いなかさん at 00:00| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

佐用町昆虫館

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。



_DSC5288.JPG

氷ノ山・後山・那岐山国定公園

_DSC5292.JPG

むしむし,虫,虫

蒸し暑い時は,虫に限る。

_DSC5296.JPG

「こどもとむしの秘密基地」

_DSC5299.JPG

佐用町昆虫館

_DSC5302.JPG

水害からよみがえった本

_DSC5305.JPG

千種川の魚

_DSC5308.JPG

むしの宝箱

_DSC5309.JPG

蝶々

_DSC5310.JPG

ちょっと,寒い。

_DSC5312.JPG

秘密の出入り口

_DSC5321.JPG

くわがた,くわがた

_DSC5311.JPG

_DSC5338.JPG

なんや,なんや,これは



_DSC5317.JPG


佐用町昆虫館

兵庫県佐用郡佐用町船越617
電話:0790-77-0103
FAX:06-7878-3758


電話:0790-82-2424
(佐用町教育委員会)

開館は、
4月〜10月の土曜・日曜・祝日
10:00〜16:00
※11月〜3月と、平日は閉まっている。


食べ物のことは、新・食いしん坊のべログで
posted by いなかさん at 20:46| Comment(0) | 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

斑鳩寺

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。




斑鳩寺といえば,奈良県生駒郡斑鳩町にある法隆寺(ほうりゅうじ)の別称。


そんな斑鳩寺が,兵庫県の揖保郡太子町にもある。

IMG_8257.JPG

IMG_8265.JPG

伝承によれば、606年(推古天皇14年)、聖徳太子が推古天皇に法華経を講義して、推古天皇から播磨国揖保郡の水田100町を賜り、大和国斑鳩宮から移住。

当地を斑鳩荘(鵤荘)と命名、伽藍を建立したのが斑鳩寺の始まり。

IMG_8270.JPG

一隅を照らす

一隅とは今,あなたのいる,その場所です。
あなたが,あなたの力で,ベストをつくして照らしてください。
あなたが光れば,町や社会が光ります。

いま,あなたのいるその場所で,できることからはじめましょう。




IMG_8275.JPG

聖徳太子御旧跡  斑鳩寺 仁王門

IMG_8288.JPG

仁王様が仁王立ち



IMG_8495.JPG

大講堂

IMG_8502.JPG

IMG_8513.JPG




三重塔 - 室町時代後期、永禄8年(1565年)建立、重要文化財

IMG_8332.JPG

IMG_8315.JPG

IMG_8356.JPG

右側は,鐘楼





聖徳殿奥殿 - 太子十六歳像を祀る。

「奥殿」は,大和法隆寺の夢殿と同じ八角円堂である。

IMG_8458.JPG

登録有形文化財

IMG_8464.JPG

IMG_8474.JPG

聖徳殿

IMG_8527.JPG


IMG_8367.JPG

赤門



IMG_8435.JPG

聖宝堂

IMG_8432.JPG

IMG_8445.JPG

IMG_8524.JPG

新西国三十三箇所霊場32番

西国薬師四十九霊場23番

播州薬師霊場18番

聖徳太子霊跡28番

IMG_8531.JPG


かみつ代の 聖の徳は いかるがの 蓮(はちす)の花と かをるなりけり


斑鳩寺

兵庫県揖保郡太子町鵤709

食べ物のことは、新・食いしん坊のべログで
posted by いなかさん at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

お寺参りという登山

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。



せっかく瑠璃寺まで来たので奥の院まで行こうということになり

モンキーパーク手前の登山口に

IMG_8920.JPG

登山口?

奥の院行くだけやのに

IMG_8922.JPG

登っていくと2009年の水害の影響で所々木が倒れている。

IMG_8924.JPG

IMG_8937.JPG

南光町指定文化財  天然記念物

瑠璃寺の大トチノキ

IMG_8934.JPG

IMG_8942.JPG

IMG_8946.JPG

IMG_8950.JPG

IMG_8953.JPG

休憩所

IMG_8956.JPG

お地蔵さんも休憩

IMG_8959.JPG

IMG_8967.JPG

IMG_8970.JPG

IMG_8973.JPG


IMG_8980.JPG

天狗堂

IMG_8983.JPG

ひんやりと,ほんまに天狗が出てきそう。




それにしても暑い。

飲み物もなくなった。

木も倒れているが、いなかさんも熱中症で倒れてまうがな。

奥の院?

もう、そんなんどうでもええ!

水、水!

IMG_8985.JPG

あった!!

延齢水の井戸

IMG_8986.JPG

助かった。



IMG_8989.JPG

IMG_8990.JPG

汲んだ水は非常に冷たくておいしいexclamation×2



延命水の井戸




奥の院は,少し手前で写真だけ撮って引き返した。

IMG_8988.JPG

お寺参りという登山


ほんまに修行やわ。


食べ物のことは、新・食いしん坊のべログで
posted by いなかさん at 22:09| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

船越山南光坊瑠璃寺

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。



めぐり来て 札を納めの 今は身も 心もきよき 瑠璃のみ寺に
ひとすじの たのむ心を 瑠璃寺の 露のひかりに むすびとめつつ

ご詠歌 33番

この歌の頃になると,しびれていた足もあともう少しと,辛抱させられるようになる。



西の高野山とも云われる瑠璃寺に行きたくなった。

先に言うとくで、いなかさんと同じ兵庫県にあるが、るり寺をなめたらあかん。

IMG_8596.JPG

行けども行けども山、山、山。

IMG_8606.JPG

IMG_8614.JPG

中国縦貫自動車道が見えてから,まだ10km。

IMG_8673.JPG

やっと入り口に着いた。

IMG_8677.JPG


IMG_8679.JPG

ジャンボ絵馬

IMG_8686.JPG

IMG_8692.JPG

仁王門の横を車で通れる。


でもここからでもかなり距離はある。

IMG_8706.JPG

多分、昔はこの道は自動車で上れなかったんやと思う。

IMG_8710.JPG

駐車場に到着。



新西国第三十三番霊場・播磨西国第十一番霊場・宍粟西国第一番霊場。

IMG_8719.JPG

神亀5年(728年)聖武天皇の勅願により行基が開山したといわれる。


一般に、るりでらと呼ばれるが、正式名称は、船越山南光坊瑠璃寺(るりじ)。

IMG_9026.JPG

開山以来、1300年近くの永きにわたり高野山真言宗の別格本山として加持祈祷の修験道場として親しまれている。

本堂、金堂、薬師堂などなど12の坊があり1日ではまわりきれない。

IMG_9051.JPG

IMG_9043.JPG

IMG_9033.JPG

高野山開創1200年記念大法会


イメージキャラクター「こうやくん」exclamation&question

なんか,ちょっと違う。

IMG_9029.JPG

本殿ではなく,本坊

IMG_9024.JPG



IMG_9025.JPG

護摩堂

IMG_9010.JPG

IMG_9013.JPG


IMG_8749.JPG

常福院

これが,本堂やと勘違いしてたわ。

IMG_8763.JPG


南光坊と名乗っている縁で、落語家の桂南光が「南光坊南光亭」と題した落語会を毎年5月に開催している。


帰ったら夕方夕方街並み、鳥取県より遠かったかも…




船越山南光坊瑠璃寺

兵庫県佐用郡佐用町船越877

0790-77-0450

IMG_8683.JPG

食べ物のことは、新・食いしん坊のべログで
posted by いなかさん at 22:05| Comment(0) | 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

黄金の猿見ざる

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。




ずっと気になっていた黄金の猿見ざるを見た。


と言っても、鹿島田真希の文春文庫のことではない。

IMG_8714.JPG


兵庫県佐用町船越山モンキーパークのアイドル猿見ざるひかりちゃん

平成14年6月生まれの11歳

IMG_8729.JPG

船越山るり寺モンキーパークとは、西の高野山・瑠璃寺の奥にある猿の保護飼育センターのこと。

国定公園船越山に住み着いた200匹の純日本猿を餌付けしている。

一般客にも公開されているが,自然の猿を観察させるためいろいろな注意をされる。

IMG_8767.JPG

犬と猿は,犬猿の仲なので「ワン公立入禁止」

IMG_8791.JPG

モンキーパークまであとわずか。

IMG_8786.JPG

注意書き

ふむふむ,メンチきったらあかんねんな。

IMG_8799.JPGIMG_8801.JPG

人を見つけたら,猿より早く管理人のおっちゃんが,入場料と駐車料を集金に来る。

IMG_8803.JPG

岩場の陰に,お猿さんいっぱい。

IMG_8805.JPG

IMG_8808.JPG

夏休み お盆過ぎの日曜日とあって子ども連れのホモサピエンスもいっぱい。

IMG_8868.JPG

全員,同じ格好。

IMG_8821.JPG

人間に慣れているのか,近くまで寄ってくる。

もう,入場料,はろたでぇ〜

IMG_8910.JPG

ところで,ひかりちゃんはexclamation&question



いた、いた!!

IMG_8838.JPG

金髪の猿、日本の孫悟空

IMG_8841.JPG

でも、西遊記・孫悟空のモデルで,金色の毛並みで有名な金絲猴(ゴールデンモンキー)とは、別物だとか。




木に登っていた猿見ざるを見た。

IMG_8824.JPG

と思っていたが,サルさんからは,こう見えてたみたい。

IMG_8871.JPG

人間動物園

ヒトは,南極と北極の一部を除く地球上に50数億生息といわれて高度な文化を築き地球上を支配してると思いあがっている。

その証拠に,自然をどんどん破壊し,戦争という縄張り争いする族が後を絶たない。

IMG_8875.JPG



船越山るり寺モンキーパーク

兵庫県佐用郡佐用町船越877

9時から17時まで

入場料 大人 600円(中学生以上)
    こども200円(4歳以上)
  
駐車料金 400円 (普通車)


IMG_8893.JPG


食べ物のことは、新・食いしん坊のべログで
posted by いなかさん at 16:04| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

加古川楽市

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。



加古川楽市

_DSC6627.JPG

商工祭 第11回

_DSC6628.JPG

2013年8月24日,25日  加古川市役所広場前で

ええもん物産展,うまいもん横丁開催

_DSC6631.JPG

また,24日には,獣電戦隊キュウリュウジャーショー

25日には,お笑いライブ(月亭八光,プラスマイナス)がある。

食べ物のことは、新・食いしん坊のべログで
posted by いなかさん at 07:42| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

いなみ花火線香花火

にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。




先週の加古川まつり花火大会線香花火に続いてのいなみ花火大会

兵庫県稲美町の加古大池で打ち上げられる。

兵庫県の播磨地方は日本一ため池の多い場所で、兵庫県全体では4万以上ものため池があり、その中でも加古大池は満水面積49ヘクタール、貯水量130万トンにもなる兵庫県で1番大きなため池。

2013年8月11日 午後7時30分

_DSC7527.JPG

あがった

_DSC7532.JPG

なんか,ピンボケ

_DSC7538.JPG

_DSC7546.JPG


_DSC7562.JPG

_DSC7570.JPG

近くへ行きたい。

_DSC7585.JPG

大噴火


もっと,近くに行く。

_DSC7591.JPG

近くに来たがいいポジションは,人がいっぱい。

_DSC7593.JPG

ナイヤガラ  きれいハートたち(複数ハート)

_DSC7594.JPG

_DSC7605.JPG

_DSC7616.JPG

_DSC7618.JPG

_DSC7621.JPG

_DSC7659.JPG

_DSC7669.JPG

花火は,年々進化する。

しかし,写真の腕は進化せん。


来年こそ…


入場料 無料

加古大池周辺の駐車場は閉鎖

万葉の森、いなみ文化の森、稲美町役場周辺に駐車

夏まつり会場までは無料シャトルバスを運行

花火大会開催中は周辺道路の交通規制あり

アクセス JR土山駅から神姫バス・上新田北口下車徒歩5分

食べ物のことは、新・食いしん坊のべログで
posted by いなかさん at 22:29| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。